スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)
<< 目にみえないものを大切に・・・ | main | もうすぐですね♪ >>
ナゼ」クリスマスは12月25日?
JUGEMテーマ:日記・一般

もうクリスマスツリーは飾りましたか?

 

我が家でも、子供達が小さいうちは飾っていたりしたんですが、

最近はさっぱりです

 

さて、そもそも

クリスマスって何なのでしょうね・・・

 

クリスマスミサ(礼拝)では、イエスキリストの降誕祭として

神の御子がこの世にお生まれになった事を

祝い・感謝し・神の愛を感じ取る時間にしています。

 

でも

イエスキリストの誕生日って本当は解っていないんですよね

聖書にはっきりとした記載はないし、

表現から考えると、少なくとも12月ではないし・・・

 

ではなぜ1225日に祝う




キリスト教が勢力を拡大しはじめ、布教に力を注いでいた頃にすでに広まっていたのが

古代宗教である「ミトラ教」

光の神を崇拝するミトラ教の象徴は太陽

太陽が力を伸ばし始める冬至に近い、1225日に

ミトラの降誕祭を行っていたんですね〜

 

当時のキリスト教は、ローマの「国教」とされたばかりで勢力を拡大していく為に

異教とされる宗教の風習をそのまま利用して

「イエスキリストの降誕祭」として定着させてしまった訳ですよ

 

そうやって厳密に考えてしまうとなんだかな〜と思うけど

 

でもやっぱり、ツリーやオーナメントには

キリストの降誕祭の意味が多く含まれているんですよね

 

「赤ちゃん」としてこの世に生まれて、人としての一生をおくり

罪人として処刑されて亡くなったイエスキリストの生涯を

ちゃんと受け止めて、感謝する一日。

 

そんな風に、

自分の気持ちを浄化する日

と考えても良いかもしれませんね

 

私は10年以上ミッションスクールに在籍はしていましたが

別に洗礼を受けているわけじゃないです。

でも、この日だけは教会や礼拝堂に行ってみると

不思議に気持ちが洗われますよ

 

もし、今までミサや礼拝を受けた事がなかったら

一度、参加されてみてはいかがですか?

キャンドルサービスなんかが行われると

とても素敵ですよ




ポチッとしていただけると励みになります。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイスへにほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動へ人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡(市)情報へ

ゆ〜みん / つぶやき / CM(0) / TB(0)
スポンサーサイト
スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://trifolium.jugem.jp/trackback/474
この記事に対するトラックバック